創業1935年 梱包資材・包装資材を販売する「キタミ」

こんにちは、北見です。

弊社では毎週週初めに朝礼をしています。その際に社員が交代で経営理念を念頭において思ったこと、感じたこと、気付いたことを発表しています。

その中から今月のピックアップ

少し前のことです。
洗濯機が壊れまして家電量販店に買いに行きました。その時接客してくれた店員さんがとても良くしてくれて、色々細かく説明をしてくれて、それこそ間取りや置き場も日頃の使い方詳しく聞いてくれて、決して高い商品を薦めるわけでもなく無事洗濯機を購入できました。

その後、その洗濯機にちょっと問題が起きたので、またその家電量販店に連絡をしたのですが、その時対応してれた店員さんが、決して対応が悪い訳という訳でもないのですが、面倒くさそうにしているのが感じられで、忙しかったのか分かりませんがどうしてそんなに面倒くさがるかなと思う程だったんです。
それって、すごく残念だと感じました。

私たちも日頃お客様から連絡をもらいます。
問題が起きることもあります。あるお客様の現場で中国製のブルーシートを販売したら、シートがぼろぼろと剥がれてしまって問題になった事がありました。
直ぐに仕入先さんと連携して、ベトナム製に切り替えて中国製は使用しないことで対応したことがあります。
それ以降、社内の在庫も全て切り替えて中国製はやめました。
そのお客様も今も引き続き継続して使用してくださっています。
ただ、その時のもしすぐに対応をしていなかったら、仮に面倒くさそうな対応をしていたら、そのお客様は離れてしまっていたかも知れません。

だから、何かあった時の対応こそ気を付けなくてはと思います。

営業スタッフの発表でした。

お電話でお問い合せを日々沢山頂戴します。
お客様の担当営業がいつもお電話を取れれば、すぐにお客様のお顔を思い出しながらお話しができます。
でも別のスタッフがお電話に出た時は、お互いを知らないでお話しをさせていただくことになります。だからこそ、丁寧な対応を心掛けることが必要だと思います。
特に何かお客様にご迷惑をお掛けしていたとすれば、状況が分からなかったとしても、自分の過失でなかったとしても、キタミのお客様ですから私たちはいつも自分のこととしてご対応させていただくことが大切です。

今月の朝礼ピックアップでした。

どうもありがとうございました。

TOP
Copyright (C) 2005 Kitami.Co.,Ltd. All Rights Reserved.